タグ: 病院

眼振が心配だけれど病院へ

前回は、眼振が出て焦ったけれど翌日は元気。その後調子が悪かったのは、台風の影響のような・・・。そのせいもあって、トンネル心配だなと思いながら病院へ。

念のため狭くするためにバスタオルももっていったけれど、保冷剤とか入れるし狭くなるかもと、ボスタオルはとりあえずキャリーには入れなかった。

一つ目のトンネル。これはトンネルといってもすぐ終わるし、気圧の変化というほどのこともなさそうなので、問題はもう一つのトンネル。やっぱりはじまった・・・。動かすのはかわいそうだけれど、ちょっとごんをおしやってバスタオルいれる。なでなでするけれど落ち着かず。しばらくすると、バスタオルに顎をのせるような状態で落ち着いた。首をちょっとあげると、まわせないからかも?

病院に電話。

このまま行くか戻るか。家の近くなら戻っても・・とのことだったけれど、結局トンネル通ったらこうなるのなら、次回もそうなるんじゃ?それに半分くらいすぎてるし。それなら病院までいってしまって休憩したほうが安心だしと病院へ。

車の中ではわからなかったけれど、とまって明るいところでみると、やはり軽く眼振があった。ぜも、前回ほどのひどい揺れはなし。車がとまったら、わりとすぐにおさまった。

眼のまわりの膿は、最近2-3個ぽこぽこ。大き目のものは表面に膿がたまっていて、ぷちっとニキビの芯みたいになっているところは奥にたまっているらしい。

書き忘れていたけれど、前回から、膿とったあとにつめるお薬がかわった。今までは抗生物質?の軟膏のようなものを注射器でいれていたんだけれど、前回から、液体の菌(納豆菌みたいなもの、何かは不明)のようなものを入れてもらってる。これなら水での洗浄と薬つめるのとを一度にできそうだし、匂いがましかも。

菌なのでくさいけれど、ごんは前の抗生物質の匂いが多分嫌。手術の記憶とかとむすびついてるんだと思う。この菌の匂いは家でつかってるものと似てるので、こっちのほうが平気そう。

首をまわす原因は、やっぱり気圧の変化のせい?でも断定はできないし・・・。今までもこうだったんでしょうかねぇ?って先生に聞かれたけれど、もしかしたら前々回だけはきがついてなくてそういうこともあったかもだけれど、それまでは絶対なかったはず。
前々回も、時々前からのぞいてたけど回ってた様子はなかったんだけれど・・・。

トンネルかもしれないから高速使わずに帰る?ともおもったけれど、そうなると時間がかなりかかって、そっちのストレスのほうがすごいかもしれないのと、高速でなくてもトンネルは結局通るので・・・。ただ、下道のトンネルがキーンってなるトンネルじゃなかったらいいんだけれど、それもわからないし、もう一度そのまま帰ってみることに。

やっぱりトンネルにはいると首まわしだした。バスタオルもくたっとしてきていて、ちょっと安定しない。位置を動かしてなんとかちょっとましになったけれど、首まわすのはおさまらなかった。

家に帰って、キャリーのなかで3-5分ほどぼーっとして落ち着いたらでてきた。家にもどるとおさまる。りんごあげたら食べたし、近くにもきてくれたのでちょっと安心。

膿瘍再発?病院へ

2-3日前からちょっと右目涙出たあとがある?
でも、目頭乾いてるし、涙ってほどではないかな?
と、ちょっと気になっていて、土曜日には病院に行こうと予定してました。

目薬残ってるから先生に電話して目薬したほうがいいか聞こうと思ったけれど
まだそこまでじゃないしと思ってたら・・・

昨日(金曜日)の朝、なんともなかったはずの左目に
あきらかに涙のあとが。

今まで涙目がずっと続いてる時も左は全然なんともならなかったのに
急に左のほうがひどく。

朝は涙でてても夜はなんともないってことはないかな?と
期待してたけれど、やっぱりだめで左目がひどくなってる。
しかも、そんなに量でてないとおもうのに、ちょっとはげかかってる。

これはやばいな・・と今日(土曜日)病院へ。

右目の下がこぶっぽくなってるようなきもしたけれど
押しても膿でてこないし、膿があるほどぶよぶよしてないしと
思ってたら、やっぱり膿がたまってるみたい。

ただ、下のほうはやわらかいけれど上のほうが硬い。
私もさわってみたら昨日はそんなにかたいとおもわなかったのに
すごい硬い小さいボール状のものがある感じ。
一日でこんなにかわるの??

で、膿の原因ってよくわからないことがおおくて、
ごんは目の下、ちょうど顔を半分にした右の眼の下あたり。
このまえよりちょっと位置がずれてる?
このあたりにできるのって歯が原因のことがおおいらしいけれど、
歯は問題なさそうで口の中に膿がでてきてる気配もなし。

右にできてるのに左目?
右目もちょっとなってるけど・・・。

涙管つまってそうではないけれど、念のため洗浄。
左は透明な水が出て、右目がちょっとだけ白い水。
両目ともつまってなさそう。
押しても膿もでてこないし、今回は膿の出口がなさそうとのこと。

前回は出口があったので押し出したりできたけれど、今回は無理。
切って出すしかなさそう。
切って傷口を縫わずにあけておいて、膿を出して洗浄して
そのままおさまるまでその状態にみたい。

想像しただけで痛い。
ひどかったら自宅でも洗浄だよね、できるの??とちょっと不安。

とりあえず、今日は2時まわっててもまだ診察おわってなくて
そのあと手術が2件あるらしく、ごんも麻酔をするので手術になるので
明日日曜日の診察がおわってから手術していただくことに。

膿の出口がないので目に出てるものは膿が原因ではなさそうだけれど、
膿がたまってこぶになってるので、それでどこか圧迫されてって
こともあるのかなぁ?
膿がたまりだしてから目もでてきたから。
まあ、原因はこれだ!
ってなかなかわかりにくいものではあるよね。

切って膿を出して、レーザーで表面焼いて・・・
これで菌が全部死んでくれたらいいけれど、残ってたらまたでるんだよねぇ。
うさぎさんはなかなかおさまらないことも多いみたい。

何度もやらないといけなくなることだけは避けたい・・。
一度の手術で、あとは抗生物質でおさまりますように・・・。

とりあえず、嫌なこと続くけど、ごんがひねくれませんように・・・。

先生も倒れないか心配です(汗)

病院三回目 治ってきた!

今日は三回目の病院。
前回から10日ほどたった様子見です。

前回も膿はほとんどなかったけれど、今回は涙もとまってて
もともとずっと濡れていた目元も綺麗になってきました。

こっちは前回直後だったかな?
膿はなくなったけど、目は濡れてます。

こっちは今日。

かわいて禿げていた目元もすこしずつ毛がはえてきました。

先生も膿は名が挽いたりすることがあるし、おさまってきてよかったって。
ほんとによかったー。

続きを読む

二回目病院

ちょっと安心したらまたおろそかに(汗)

気がついたら一週間以上たってるので、さかのぼった日付で記入。

一週間後にまた行くことになったいたので病院へ。

膿たまってなさそうな感じだけど、前もひどくなるまでわからなかったので、
どうかなー?

診察中、痛みが今回はないからか、かなりお利口さん。
見たところ大丈夫そうだけど、念のため洗浄。

ちょっとはいりにくかったけど、わりとスムーズにいったみたい。
鼻までとおってるみたいで、今回はすぐ鼻から水がでた。

どろっとしてないし、膿なさそう。
最初ちょっと濁ってるかも?
って程度の色だったし。

膿は、甘く見てたらまたたまるかもしれないし、
ここできっちりなくしておかないとってことで
もうしばらく抗生剤飲むことに。

次回は10日後くらいに診察予定。

病院へ 膿瘍 一日目

病院で拭く前の状態みせようと、片手で写真とろうとしたけど
うまくいかない。

とりあえず、なんとなくわかればいいだろう・・・。

もともと目のまわりは涙ではげていたけど、最近はは乾燥してて
ましだったのが、昨日今日でいっきにガビガビ。

病院にいくと、膿がたまってますねとのこと。
え・・・?
たまるところなんてなさそうなのに、これで??

でも、先生がぎゅーっと押すと、軟膏のように、目のところに
うにゅっと膿が。
うわぁぁぁ・・・。

しかも結構でてくる。

目の下に膿瘍できてるぽい。
膿がたまる袋ができてるってことだろうけど、
袋ができるってのが、どうしてそんなものが??って思ってしまう。
でも、膿がでるだけなら、あふれてくるだろうし、たまる袋があるから
ひどくなるとこぶみたいにふくらむんだよねぇ。

聞くまでは、鼻涙管のところに膿かとおもってた・・・。

で、洗浄。
目と下まぶたのあいだに洗浄液いれる。
ごんはおとなしいほうだけど、やっぱり途中でいやって顔ふったりするなぁ。

鼻涙管だと鼻からでてくるけど、出てこない。

袋にはいった液が奥の膿をうきあがらせるのか、しぼってもでてこなく
なってたけれどまた出てきた。
それを何度かくりかえす。

そんなに膨らんでなかったのに、こんなに溜まるのか・・・。
原因がよくわからない経験したことのない病気って普段より
不安が倍増・・・。

このへんで先生に電話が。
手がはなせないときは、電話あとまわしだけれど、今はだいじょうぶだから
先生電話へ。
私もたまに電話で聞くし、これはしょうがない。

まってる間、不安だろうしって、ごんを撫で撫で。
目線をあわすために、しゃがんでごんと目線あわせてしばらくすると
鼻から白いものが。
鼻からでてきた!

そのあと、何度か洗浄液いれたけれど、ほとんど鼻からはでず。
ただ、出口があるほうがいいので、鼻につながっていてよかったとのこと。

粘性があって鼻に流れて行きはしなさあそうだけど、出口あってよかった。

だいぶ膿がとれたので、抗生物質を袋のところに注入。
これで炎症おさまって、膿たまらにようになってくれるといいんだけれど。

抗生物質入れたので、帰ってからは目薬とかしなくてOK。
明日からでいいみたい。

今までもらっていた目薬とか二種類(抗生物質と炎症おさえるもの)と
飲み薬の抗生物質。

飲み薬のほうは、前にもらってたものより二倍の濃度とのこと。
ちょっと味がかわるけど、多分ごんはだいじょうぶだろうなぁ。

とりあえず、一週間後にまたいくことに。
手術で取り除けない場所だし、膿瘍はなかなか完治しないことも
多いらしいので、焦らず・・・。

さすがに、ぎゅーっとしぼられたし、痛そうなので
それがかわいそうだなぁ。
悪化しないといいのだけれど。。。

アーカイブ

2019年10月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031