再開&近況

ブログが一時期使えなくなってたりして、なかなか再開のきっかけがなかったのだけれど、またちょっとちゃんとメモっておかないとと思って再開することに。
一旦、サーバーのデータ全部削除して・・とかしてたので、結構めんどくさかった(汗)

このブログは二週間後くらいに思い出しながら書いてます。

ごんの膿はあいかわらずで、だいたい三週間ごとくらいに病院。たまに二週間。こんなペースで病院に通っていたけれど、5月中旬くらいから10日~二週間おきくらいになっています。できている膿の袋が小さく細かくなってきたので、破れそうになるまでの期間が短くなってきたのもあるかも。

それでも、病院にいっても帰ってきてからすぐにご飯食べて・・ってしてくれるので、このまま変なところに膿が移動しなければ・・と思ってました。

それが、7月のはじめの病院から帰ってきたら、キャリーからすぐでてこなくて、一瞬よろけた。2ー3分したら出てきたので、気のせい?もしかして斜頸?と焦ったので、よかったー。

そう思っていたのに、普段ならすぐサークルから出てくるし、ごはんも食べるのに、ずっとサークルから出てこないし食欲もない。いつもならこんなことないのに・・・。そんな感じで、ちょっとずつ食欲はでてきたけれど、3日くらいほとんどサークルからでてこなかった。

たしかに、今回の処置はいたかったと思う。膿が目の中にでてくるようになって、目が膿でくっついてしまうので、自分でバリバリしてしまうことも多かったのか、かなり炎症をおこしていたので。
目薬もしみるみたいで、痛いところに病院での処置。それでストレスも倍増だったのかも。

いつもの薬にくわえて消炎鎮痛剤ももらっていたので病院後数日あげていて、落ち着いてきたので、数日するとサークルからでてくるし、近くでごろごろ。目薬台にものぼるようになってきたので、ひと安心。

そうしてる間に、また病院に行く日になった。
この病院の帰りが、大変で、それがメモかわりにブログ再開するきっかけになったのだけれど。



関連記事

  1. NO IMAGE

    2013.04.25

    牧草入れに…
  2. 2012.11.09

    薬好きすぎる
  3. 2013.01.06

    年賀状用
  4. NO IMAGE
  5. 2011.08.03

    偽物?

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


最近の記事

  1. 2016.06.13

    膿瘍その後
  2. NO IMAGE

    2016.04.08

    ごん5歳に
  3. NO IMAGE

    2016.04.02

    病院へ