久しぶりの体重測定

ちょっと体重減ってたので、久しぶりに体重測定。

いつもより多めにペレットあげるようにしてたけど、凄い勢い。

膿が少しでて潰れていた。

昼間は机の下からこっちの様子うかがってたり、うろうろするように。

食欲回復

病院直後は食欲が落ちる。やっぱり首まわすくらい平衡感覚に影響でてるんだから、気持ち悪いのかな・・。

何か考えてるようにじっとしたあと、また食べ出す(笑)

昨日くらいから普通に食べだして、今日は目薬台にもくるしがつがつ食べてる。いまいちのときは、食べ方も勢いがないのでよくわかる。

食欲ない時は、
いつも食べる人参を食べない。
野菜よりも乾燥野菜。でも、乾燥人参はいらない。
と、普段と食べ物の好みが違う。食べれるけれど、食べたいものしか食べないって感じで、興味しめしてもいらないってぷいってすることがおおい。野菜食べたしても、人参が残ってると、あーまだだなって感じ。逆にまっさきに人参がなくなってると、よしよしって思う。

少し体重が減ってるのでペレットちょっとだけ増やしてる。体重も家ではかろうとはおもうけれど、目薬以外にもいろいろするとストレスたまるかなぁと。まあ、もうちょっと様子みて考えよう。

次はお盆前。トンネルのこと考えると間隔あけたいけど、膿が危険な場所に移動してたら不安だし、しょうがない。

眼振が心配だけれど病院へ

前回は、眼振が出て焦ったけれど翌日は元気。その後調子が悪かったのは、台風の影響のような・・・。そのせいもあって、トンネル心配だなと思いながら病院へ。

念のため狭くするためにバスタオルももっていったけれど、保冷剤とか入れるし狭くなるかもと、ボスタオルはとりあえずキャリーには入れなかった。

一つ目のトンネル。これはトンネルといってもすぐ終わるし、気圧の変化というほどのこともなさそうなので、問題はもう一つのトンネル。やっぱりはじまった・・・。動かすのはかわいそうだけれど、ちょっとごんをおしやってバスタオルいれる。なでなでするけれど落ち着かず。しばらくすると、バスタオルに顎をのせるような状態で落ち着いた。首をちょっとあげると、まわせないからかも?

病院に電話。

このまま行くか戻るか。家の近くなら戻っても・・とのことだったけれど、結局トンネル通ったらこうなるのなら、次回もそうなるんじゃ?それに半分くらいすぎてるし。それなら病院までいってしまって休憩したほうが安心だしと病院へ。

車の中ではわからなかったけれど、とまって明るいところでみると、やはり軽く眼振があった。ぜも、前回ほどのひどい揺れはなし。車がとまったら、わりとすぐにおさまった。

眼のまわりの膿は、最近2-3個ぽこぽこ。大き目のものは表面に膿がたまっていて、ぷちっとニキビの芯みたいになっているところは奥にたまっているらしい。

書き忘れていたけれど、前回から、膿とったあとにつめるお薬がかわった。今までは抗生物質?の軟膏のようなものを注射器でいれていたんだけれど、前回から、液体の菌(納豆菌みたいなもの、何かは不明)のようなものを入れてもらってる。これなら水での洗浄と薬つめるのとを一度にできそうだし、匂いがましかも。

菌なのでくさいけれど、ごんは前の抗生物質の匂いが多分嫌。手術の記憶とかとむすびついてるんだと思う。この菌の匂いは家でつかってるものと似てるので、こっちのほうが平気そう。

首をまわす原因は、やっぱり気圧の変化のせい?でも断定はできないし・・・。今までもこうだったんでしょうかねぇ?って先生に聞かれたけれど、もしかしたら前々回だけはきがついてなくてそういうこともあったかもだけれど、それまでは絶対なかったはず。
前々回も、時々前からのぞいてたけど回ってた様子はなかったんだけれど・・・。

トンネルかもしれないから高速使わずに帰る?ともおもったけれど、そうなると時間がかなりかかって、そっちのストレスのほうがすごいかもしれないのと、高速でなくてもトンネルは結局通るので・・・。ただ、下道のトンネルがキーンってなるトンネルじゃなかったらいいんだけれど、それもわからないし、もう一度そのまま帰ってみることに。

やっぱりトンネルにはいると首まわしだした。バスタオルもくたっとしてきていて、ちょっと安定しない。位置を動かしてなんとかちょっとましになったけれど、首まわすのはおさまらなかった。

家に帰って、キャリーのなかで3-5分ほどぼーっとして落ち着いたらでてきた。家にもどるとおさまる。りんごあげたら食べたし、近くにもきてくれたのでちょっと安心。

病院翌日から次回前日まで

病院の翌日から次回病院の翌日までを思い出しながら書いてます。

昨日あんなことがあったのが嘘のように普通。念のため、ほぼ徹夜で様子みてたんだけれど、朝もムシャムシャたべてます。ほんとに昨日のことが嘘のよう。

先生にみせるために、毎日目の写真をとっていたけれど、膿瘍の写真ばっかりなのもあんまりなので、ごはん写真でした。

翌日は朝から食欲もあって、昨日のことがうそのよう。目のまわりもステロイドの効果なのか赤みがすごく減ってる。あとは台風が近づいているので、気圧の変化が原因だったとしたらちょっと心配。

昼間も問題なかったけれど、夜ちょっと首をまわしかけ?のようなそぶり。ちょっと心配。うーん、台風だしこれで休むと台風で休んだみたい・・と気になったけれど、いない時に首まわしだしたりしたらどこかにぶつかってあぶないかもと、もう一日追加で休んだ。

気にしすぎかな?それですんで、やっぱり休まなくてもよかったーってなるのを期待していたけれど、やっぱり休んでおいてよかった。首まわすのはでなかったけれど、朝からちょっと食欲少な目。夜になるとさらにたべない。目薬の台にものらなくなってきた。

りんごとかはたべるけど、あまり他のものはたべない。野菜も乾燥野菜なら少し食べた。

台風がすぎても雨がひどくて、結局連休中ちょっとずつ回復してきたけれど、食欲はおちたっまだった。

22日くらいからやっといつもくらいになってきた。目薬台にものったし。ただ、目のしたがぷっくり。膿ではなさそう。腫れてる?でも、炎症のような赤みはなし。でもまえに炎症おこしてたとき腫れてたので、これが悪化したら赤くなっていたくなる?と、念のため沈痛消炎剤あげた。

食欲もどって元気になってきたなーって思ったらすぐに病院なのが残念。

病院帰りに首まわし&眼振

このブログは二週間後くらいに思い出しながら書いてます。

前回の病院から、9日目。炎症がひどかったのもあって少しはやめに病院へ。なかなか病院へいける時がないので、毎回次はいつくらいにするか病院で相談してきめています。ちょうどいいときに行けないとき、はやめにするか遅くてもいいか相談するので。
もちろん、予定よりはやくても、症状がはやくすすんだら行きますけれど。

前回、戻ってからの様子がいつもと違ってかなりストレスだったのかなーと心配していたのだけれど、今回はかなり余裕。念のためレメディ買っていてそれが出掛ける前に届いたので、ちょっとだけ飲んだけれど、それでそんなすぐ効果でるとも思えないし、炎症で前回は痛くてだったのかなぁ?

診察おわったあとキャリーにもどっても、なんかかなり余裕。先生ともなんだかすごく余裕ですねー、よかったよかったって帰り道へ・・・。ただ、前回のことがあるので、キャリーの上あけてなでなでしたりしながらです。
いつもは上から出てこようとするので、前から様子は見るけど、あまり長時間あけることはしてなかったのだけれど、今回は時々様子みてました。

途中までは全然問題なかったのだけれど、途中撫でていると、手を押し上げる?もしかしてでたくて頭ぐいぐいしてる?と思ったけれど、なんだか変?あれ?って思ってると、首というか顔が左まわりにまわってる??

高速なので、とまれるところに移動してから様子を見たら、やっぱり首がまわってる。気がついた時はトンネル内だったのでよくわからなかったけれど、これで確信。落ち着くかとしばらく様子を見たけれど、おさまる様子なし。すぐに病院に電話。この状態で、車の時間が長引くのも心配だけれど、このまま家にかえるのはもっと心配。ストレスで一時的なものならいいけれど、そうじゃないなら・・・。と、病院へUターン。

助手席にすわって膝にキャリーのせていたけれど、膝の上より座席のほうが振動ましかもと、後部座席に移動。キャリーも狭い方がいいからと、中にバスタオルいれて出発。首はあいかわらず左にまわっていて、時々体勢が崩れたりすると、左にくるくるまわるときが。ローリング?とますます不安に。

あいかわらず首はまわっているけれど、バスタオルにもたれかかるような体勢で少し落ち着いたみたい。でも、首は横むいたまま。おさまったというより、私の手でまわせてないだけのような状態かも。電話で眼振出ていますか?ってきかれたけれど、上から見ているのでみえなくて確認できなかった。ちょうど眼が見えない位置なので。

病院について、明るいところでみてみると、すごく眼がゆれてる。眼振って見てわかるのかなとか思ったけれど、わかるなんてもんじゃない。うわあーー、ってさらに焦ってきた。気がついたら膝がガクガク。手でおさえたらぴたっととまるけれど、はなすとまたガクガク。

ちょうど診察中の患者さんがおわって、診察室へ。

先生に状態を説明してると、
「斜頸というか横向いてますね」
・・・え?たしかに斜めじゃないけど、首まがってたら斜頸かとおもってたので、違いあるの??でも、なんとなく斜頸っていわれるより横むいてるっていわれるほうが、精神的ダメージ少ないかも。不思議なもので先生と話してると膝の震えがおさまってきた。

原因としては
・ストレス
・目のまわりの炎症が他のところにとんで、平衡感覚に影響するところがうまく機能しなくなっている。人間で言うとメニエールみたいな症状?
・脳梗塞の初期症状でもこういう時がある。
とか、いろいろ考えられるらしいけれど、今までの病院平気で、今日終わったあとも、問題なかったので、ストレスとは考えにくい。炎症の可能性が一番高いかもとのこと。

ステロイドはあまりつかいたくないけれど、こういう時に一回だけ使うことはあるとのことで、ステロイド注射してもらった。これでおさまればいいけれど、おさまらなかったら・・・。

斜頸じゃなくてもまわってるし、ふらふらして危ないことにかわりはない。
動けないくらい狭いところにとじこめるわけにもいかないし、仕事やめるしかない?う・・そうしたらちょっと厳しいものが・・とか、いろんなことが頭の中をぐるぐる。

「ご飯食べてくれるといいんですけどねぇ」
って、先生がいうので、??と思ってたら、犬とかだと気持ち悪くて吐いてしまうこもいるそう。そうでなくても気持ち悪くてたべれなくなるこもいるらしい。車酔いみたいな感じなのかな?すぐおさまればいいけど、ずっとまわってたらずっと気持ち悪い??

とりあえず、ちょっとおさまるまで駐車場でごんの様子をみながら待機。途中先生から電話があったけれど、まだ首回してるってことで、もう少し様子みることに。二度目の電話の時にやっとおさまってたので、もう一度診察室へ。ストレス感じるかもだから、このまま帰るかどうします?って聞かれたけど、心配なのでみてもらっておこうかと。

ゆっくり気を付けて・・と帰ってると、また首まわしだした。そういえば、さっき首まわしだしたのもトンネルの中。旦那が気圧の変化のせいもあるのかも?と。たしかに雨とかそういうときは気持ち元気がなくなるし、トンネルの中は私も耳がキーンとなることも。

家に戻って、キャリーをあけると、やっぱりすぐには出てこれない。自分でふんばって、だーっと大理石へ。3ー4分ででてきたのかな?サークルの外にいるだけまだましかも?首もおさまってなでなで。大理石に10分くらいねてたら、だーっとサークルにダッシュして木箱の上に。うわー心配だから走らないでーー。

そうこうして、2ー30分たつころには、牧草食べだして、サークルから出てきてごろんしたり、ペレットも野菜も普通にたべてる。えーーっと、さっきまでのあれは?ってくらい元気です。前回かなり様子が違ったので今回心配で、しかも首まわしだしたりしてたのに。

前回のことがあったので、今回は翌日仕事有休とってたので、よかった。再発しませんように・・・。

アーカイブ