カテゴリー: いろいろ

棚とかいる人いないかな?

そろそろ不用品を処分しないといけないんだけれど・・・

粗大ゴミに出すには、ちょっと大変そうなので、
だれかいる人いないかなぁ?と。

リサイクルショップにだしてもしれてるし・・・。

とりにきてくれるか、送料負担してもらえるなら
いるものあれば声かけてくださいー。

といっても、たいしたものはないのだけれど・・・。

一番困ってるのがこれ・・・

20110412_1418264

仏壇かわりとしてつかっていただけに、人にいる?とも聞けず
かといって、なんとなく処分もしにくいんだよね・・・。

自分以外の人がすぱっと処分してくれるにはかまわないんだけれど。

一応、木でつくってもらってるし、釘とかつかってないので安全・・はなず。

あとは、エレクターの棚とか、オーブンレンジとか。
オーブンレンジもまだ1-2年だったような。

机とか浄水器とか、明かりとか、まあ、いろいろあるのだけれど、
使いそうなのって、エレクターくらいなのかなと。

いい加減、処分してもらえるか、業者さんさがさないとだ(汗)


ぽーちびちゃん

ちゃっぴーのこどものぽーちびちゃんです。

とうとうお母さん(12歳)のちゃっぴーを越えて先月13歳になりました。

あんなに小さかったのにってびっくりです。
10歳になって怪我をしたのですが、復活して元気に生活していたのですが、
今は斜頚を発病しています。

 

 

斜頚になってからも、ずいぶんたつ気がしますが、手足のまひがちょっとずつ
すすんでいるけれど、元気にしてくれていて嬉しいです。

牧草もペレットも食べて、野菜を食べている動画も送っていただいていたのですが、
動画のアップのしかたがいまいちわかってなくて、まだアップできず・・・。

ブログもとにもどすかもなので、そしたらアップできるかな??
うーん、画像もちょっとずれてるので、今月中くらいにはもどそうかな・・。

メインは流動食らしいのですが、とてもそうとは思えないたべっぷりでした。

 

一日数回、最後の食事は夜中に起きてあげてるそうです。
不謹慎かもしれないけど、ちょっとちゃっぴーの子育て思い出してしまった・・。

授乳はしたいけど、それ以外の時間はかまわれたくないみたいで、別々にしてたのに
授乳時間になるとゲージの前でスタンバイしてたんだよね。
おかげで、私は毎晩ゲージあける係&終わったあと、ちゃっぴーがおいかけられないように
子供たちをゲージにもどす役で・・・。

こうやってぽーちびちゃん(もとじぞうちゃん)が元気にしてるのをみると、
すごくうれしいです。

ほかのうさぎさんとも仲良くしてるみたいだし、性格いいよねぇ。
子供のころも兄弟に上にのられても、のんびりしてたし、ちゃっぴーより
うさぎ?ができてるよな・・って感じです(笑)

お月さまへ・・・

 
ちゃっぴーのお友達(ちゃっぴーは直接あってないけど)の
うさぎさんが13歳でお月さまへ・・・。

知らせをうけてから数日、私のブログでかくのもなぁと
ためらっていたのですが、もうほんとに10年以上みまもってきた
うさぎさんだったので・・・。

とってもかわいいオレンジのネザーのうさぎさんで、
同じ病院にいっていたのですが、先生や看護婦さんたちから
そのうさぎさんの話題がでることも多かったです。

ちゃっぴーの診察なのに、
「○○ちゃん、ほんとかわいいですよねぇ」とか。
え・・?ちゃっぴーは??って(笑)

別のうさ友に言うと、○○ちゃんは正統派、
ちゃっぴーは味がある・・と、フォローになってるような
なってないような・・・(汗)

うさぎ同士が一緒に遊んだとかはないけれど、そんな感じで
ちゃっぴーの姉妹というか親戚うさぎみたいな気分でした。
こうやって書いてる時も泣けてくるし・・。

今はお月様であつまって、のんびりすごしてくれることを祈っています。

わがやも、ちゃっぴーがお月様にいってしまってもう半年以上。
3ヶ月ちょっとしたら一年になります。

ごんがいても、やっぱりちゃっぴーがいないのは寂しいですし、
時々、気配を感じてふっとみると、ごんは離れたところで寝てたり
することがあります。
そんな日は、何度もそんなことがあるので、
あれ??今日はちゃっぴー里帰り?とかって思ってしまいます。

なんだか、何がかきたいのかわからない内容になってしまったけれど
○○ちゃんのご冥福をお祈り致します。
(わかるひとにはわかるけど、いちおう名前は伏せておきますね)

骨壷到着そしていろいろ・・長いです

ちゃっぴー、ころん、みかん の骨壷が到着しました。

いろんなことがありすぎたのと、みかんのこと等・・・
ブログに書くのはやめようかなーと、ごんのことも公開せずにいようかと
悩んだんだけれど、届いた骨壷をみかんの分だけ隠すみたいなのも
嫌だし、ブログに書いていないだけで、聞かれたら答えていたので、
ブログにも公開することにしました。

みかんのこと、ごんのこと、写真の日付をもとに、別々の記事に
してまとめて投稿してるけれど、7/29と8/3の2日にわけて
投稿したので、この2日に、いくつもブログ記事が投稿されている形に
なってます。

私自身、ちゃっぴー以外考えられない!って思っていたので、
次にくるうさぎさんはちゃっぴー似のうさぎだろうと思っていたのと、
片づけがおわって、悲しい気持ちがどっときて、そのあとで・・・
と想像していたのが、全然違う状況です。

ちょっと違うだけでも、まだ気持ちの整理がついていなくて、すぐにはころんを
受け入れることができなかたけれど、だんだんとってもかわいくなって・・・。

ころんを迎える時に、まったく同じよりは少し違うところがあるほうが
同じところを探すようになって、いいかも?って言われました。
まったく同じこを探して迎えても、性格は違うし、まったく同じではないので
ここが違う、あそこが違うって気になる人もいるようです。

こればっかりは、わかりませんけど。
似てるだけで、他の違いはすべて気にならない人もいるだろうし、
逆に、同じにこだわらない人もいると思います。

ただ、私はちゃっぴー一番だったので、黒うさ以外考えられなかったのが
ころんが来てかわいくなって、あー、違ってもかわいいなって
見た目は関係ないなーって思えるようになりました。

なので、みかんは、最初すごく脅えていたので、翌日は連れてこないほうが
みかんのためだったんじゃ?とか思ったけれど、覚悟ができたら、
ころんの分も(当然ちゃっぴーも)、幸せになってもらおうって、思えました。

みかんは、サークルの外はちょっとこわいけど、サークルの中では、
ごろんしたり、自分のテリトリーっておのってるのか、落ち着いてました。
大きい分、動くと音がすごくて、私の中では、ぴくぴく仙太郎のロップちゃんの
イメージでした(笑)

そして、一番見た目も性別も違うと思っていたごん。
ちゃっぴーって女の子っぽくなくて、男の子ぽかったのかもね
って、ちゃっぴーの行動をお店に人に話していたら言われたんですけど、
ほんとにそうかも・・・。

初日からものおじしない態度に、犬みたいなだーとか、ちゃっぴー以外では
いちばんくっついてきたりするけど、一番なじめなかったのもごんでした。
(ロップだからとかじゃなくって)

かわいい半面、気持ちの整理がつかなくて、もやもやした日を過ごしていたけど
ごんを見てると、ちゃっぴーもこんなことしてたよねとか、やることが
ちゃっぴーに似ていて、毎日毎日、いろんなことを思い出します。

ごんがいなくても、ちゃっぴーやころん、みかんのことを忘れることはないけど、
ちゃっぴーみたいだねとか、みかんだったらこうしてたな
とか、思い出すだけより、ふとしたごんの行動から、いろいろ思い出せて
楽しく思い出せます。

しんみりしてしまうことは、当然ありますけど・・・。

ちゃっぴーがいる頃は私以上に、ちゃっぴー以外のうさぎに興味のなかった
旦那が、どうしてそこまで入れ込んで連れてかえってきたくなるのか
よくわからないところもあったけれど(さみしさが一番あったんだろうけど)
今となっては、よかったなーって思います。

私だけだと、多分、いまでも、我が家にうさぎはいなかったと思うので・・・。

まだまだ、ごんは子供で、目がはなせないので、いたずらしたらサークルへ・・
なんだけど、たまーに、うとうとしてしまうときがあります。
ごんが敷居でねてるので、ちゃっぴーのときみたいに、私もねそべって
ごろごろしてるので・・・。

みかんとごんのことを公開しようときめた数日前。
うとうとしかけてたら、何か気配を感じて横をむくと
ごんの顔が顔の横にありました。
そのまま枕に顎をおいて寝て、ちゃっぴーみたい・・って。

いつ頃からかわからないけれど、撫でてもOKから、
撫でてほしいから顔をこっちにむけたり、ずりずりってすりよってきたり。
人におびえないので、すぐごろんとか、3日目くらいからおなかの上に
のってきてたけれど、そういうのより、こういうちょっとしたしぐさが
ちゃっぴーを思い出します。

そして今日は、あれ?ごんいない?と思ったら、
座ってる私の後ろにくっついて寝てました。

歳をとってからのちゃっぴーは、常にくっついていたいのか、
膝の上にのりにくいときは、こうやって私がごはん食べ終わるのまってたなーって
ちょっとしんみりしつつも、ごんが同じような行動して、嬉しかった。

ちゃっぴーみたいに能天気で、みかんみたいなオレンジ色で、
ころんみたいに目が大きくて・・・とは言えないのがさみしいけれど・・(笑)

ごんが来てくれなかったら、みかんのことがすごいトラウマになって
楽しく思い出せなかったかもしれないなって。

なんだか、書いてない間のことをまとめてかこうとすると、まとまらなくて
すごく長く(汗)
まあ、どれだけ書いても、うまくいえないままだろうとは思うけど・・・。

そして、肝心の骨壺。

ばばーんと、登場した座りポーズの置物がちゃっぴーはあるので、
まあ、ちゃっぴーといえばごろんでしょって、ことでちゃっぴーはごろんのポーズです。

ころんの色が、ほんとに微妙な色だったんですが、
すごくきれいなほんとにころんみたいな色で届いて、嬉しかった。

ちゃっぴーだけ、ソロ?で。
大御所なので大目にみてあげてください(笑)

ちゃっぴーといえばおしり!
足の裏のカーブとかがなんとも言えなくて絶妙です。

写真とって

介護マット

ちゃっぴーのペットシーツとかはがして、マットを敷き直してから
介護マットのことは書こうと思っていたんだけれど、
買ったお店から、メールがきてみにいったら、ワンちゃんの飼い主さんだけど
モニター募集していたので、先に書いておくことにします。

※ちゃっぴーに使う予定で購入しましたが、結局使えないままなので
購入した理由です。
実際に使った感想ではありません。

ちゃっぴーが、急にたてなくなって、その後、急激に回復して
歩けるようになりましたが、やはりまたがあるだろうし、
足の裏の毛がなくなってきて、すべりやすくなってたので、
介護マットを検討してました。

うさぎの介護されてる方のブログなど見ていると、ロゴスの低反発マットを
おすすめしているところが多かったんだけれど、完全に寝たきりの子には
いいかもだけれど、ちゃっぴーは動けるので、サークル全体に敷く予定。
そうなると、何枚も買わないといけなくて結局高くつくのと、サイズあわせで
切らないといけなくなる。
切って大丈夫なの?って、心配がひとつ。

そして、つぎはぎ部分に足がはまりそう。
あと、テンピュールとかの話だけれど、結構暑くて日本向きじゃないって
話もきいたことがあったので、夏暑い?って気も少しして。
クーラーつけてるから関係ないといえばないんだけれど・・・。

そして、次に見つけたのが、犬用の介護マット。
かわきも早いしよさそうとおもったんだけれど、このマットは
立ち上がりやすいように、畝があって、その畝にうさぎが足をとられるかも?
とのこと。

実物を見ることができないので、大丈夫かどうか判断できずに断念。
ただ、そのお店に小さい20cmの楕円とかのパットみたいなのが
売っていて、ハサミでカットとかできるので、寝たきりのこには
床にあたりそうなぶぶんとか、あと固定しないといけないうさぎさんとかだと
ベルトがあたるとこにはさむといいかも?って思ってみてました。

でも、私の希望は、サークル全体に敷きつめられるもの。
そこで見つけたのがブレスエアーという素材。

人間用の布団や枕にもなっているみたい。

そして、製品になっているものではなくて、希望サイズに切って
中身だけうってもらえるところがあったこと。
これならサークルサイズピッタリに切ってもらって、隙間ができません。
値段だけみると高く思えるけれど、同じくらいのサイズのペット用
マットを買おうとおもったら、この値段では無理なはず。
カバーとかないせいもあるけど・・・。

もともとは人間の床ずれ防止によさそうということで、わんちゃんオーナーさん
からも注目されてきたみたいです。
弾力があるので、起き上がりにくいこも、おきあがれるようになったり。

おきあがるときに、すべったりふんばりがきかなくなっているちゃっぴーには
ちょうどいいと思えるものでした。

そして、嬉しいのが、通気性がよく速乾。

一番上に、ペットシーツを敷きつめれば一番楽なんだけれど、
それだとせっかくの通気性がだいなし。

ということは、ペットシーツ ブレスエアー(マット) カバー生地
という感じになるので、どうしてもマット部分をおしっこ通過します。
ってことは毎日洗うの??
二枚を交代でつかう??
と、疑問がいぱいでした。

いろいろ質問したら親切にこたえていただけて

ほんとにすぐ乾くみたいなので、替えはいらなさそう
日光にあてて干さずに、室内干しのほうがいいので、干すのが楽
バスタオルでパンパンして、あとは1-2時間ほしとけばよさそう。

これなら、帰ってきて、ちゃっぴーがサークルから出て
うろうろしてるあいだに、シャワーかければいいかと。

洗うのもゴシゴシこすったりせずに、シャワー流す程度でよさそうです。
なんだろう・・・・マットっていうと低反発とかクッションのようなものを
想像するんだけど、インスタントラーメンをこんにゃくで作って大きくしたような感じ?
のイメージでした。私には(笑)

ただ、ここで問題。

ちゃっぴーはおしっこして濡れてても、そのまま寝続けてしまう・・。

これが、まったく動けなくて、ほんとに寝たきりなら、お尻のとこだけ
ゼロワン(ペットシーツ)を敷いて、他のところはシーツを敷かず
むれを最低限におさえることもできるけれど、ちゃっぴーの場合は
場所が特定できません。

マットに弾力があるので、やはりそれをいかすには、ニット生地のほうが
よさそうってことで、速乾のニット生地を探そうかと思ってました。

使ってないので、期待効果ですが・・・
ねたきりのうさぎさんには、床ずれ防止
足腰がよわってきたうさぎさんには、自分でおきあがたり、方向転換の手助け
になるんじゃないかなと思っています。

また、もっと薄いサイズのものもあるようなので、斜頚のうさぎさんや
足腰よわってふらふらしてるうさぎさんだと、ゲージの壁にぶつかって
あぶないので、薄いものを必要な長さ購入して、カバー生地かけて
ゲージの内側全体をくるんだりとかいいんじゃないかなと思ってました。

ゲージだとタオルとかでもカバーできそうですけど、サークルだと広いので
ちゃっぴーの様子次第では、サークルまわりもガードしようと思ってました。

あ、あと、やっぱり一番いいのは希望サイズが購入できること。

犬と違って、うさぎは基本サークルとかゲージとかでの生活。
でも、サイズがまちまちで、サイズがきまっていると大きすぎたり
小さすぎたりするんですよね。
なので、希望サイズで購入できるのはとっても便利だし、微調整は自分で
ハサミでできるので、心配なら大き目かっとけばいいし。

とっても、期待してたので、ちゃっぴーが使えないままだったのが
とっても残念です・・・。

ただ、マットを購入しようとおもって探し出して質問メールをしてから
注文発送までがすごくはやくて、既製品を買ったかのような速さでした。

そのおかげで、実生活で使うことはできなかったけれど、
火葬前に届いたので、少しマットをためさせてあげることができました。

ほんとは写真付で説明したほうが、わかりやすかったんだけれど、
あー募集(犬だけど)してるとおもったので・・・。

ちゃっぴーのおうち、ニューバージョンになったら、また写真アップします。

ワンチャンのモニター募集はこちら

私が購入したお店は、爽快潔リビングさんです。

老犬におすすめの理由が、販売店のブログにわかりやすくまとめてありました。

ちゃっぴーから、私たちへの最後の贈り物?
ってことで、最初は半分に切って、ごろ寝とか座布団かわりにつかおうかと
思ってたけど、ちゃっかり試しに使うように間に合うところとか
ちゃっぴー使う気いっぱいだったぽいので、ちゃっぴーのサークルに
そのうち敷きます^^;

アーカイブ

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30