カテゴリー: ちゃっぴー

ちゃっぴーのお皿

アップしようか、もう少し落ち着いてからにしようか
数日悩んでたんですが、せっかくなのでアップ・
通常ブログにもどります。

ちゃっぴーがお月様にいく少し前、足腰が弱ってきたかも?
だったので、今のお皿は角がとがってて危ないかも?
と、ちゃっぴー用のお皿を向坂さんに依頼していました。

こんな感じと、だいたいの大きさや形がきまったころ
お皿をまたずにちゃっぴーは行ってしまいましたが、
これからまたずっと使えるからね。

さて、いろいろわがまま言って作ってもらいました(笑)

最初は、角があぶなそう。
ふちが高いお皿は、足をかけたときにお皿がおきあがってきたら危険。
プラなら安全だけど、軽すぎて踏んだらやっぱり跳ね返ってきそう。
ということで、オーダーすることに。

角が危険だからふちが浅めの楕円でいいかと、思っていたけれど
やっぱり、どうせ壁際におくんだから、壁側はまっすぐで、手前が丸い半月タイプに。

ふちは、高すぎたら、そこに足引っかけてお皿がおきるかもしれないので
浅めに・・・。

そして・・ふちの内側、野菜がはいるほうのたちあがりを
90度とか、直角にしないで、ゆるやかなカーブにしてもらうこと。

つかっていたものを多少カーブはあったんだけど、少しだったので
人参とかがお皿にぺたってついていて、手でよせてはしから
出そうとしてもふちにひっかかって出しにくくて、いらっとしてそうだったので・・・
手でよせると、ふちにそってするっと人参がでてくるようにしてもらいました。

サイズはかなりなやんだんだけど、今のお皿より少し小さめ。
ちょっと小さくするだけで、かなり入る野菜の量がちが宇なーと思ったけれど、
さすがに今は、前と同じ量は準備しないのでかえってよかったかも。

ちゃっぴー用ってことで黒うさと、女の子らしくちょっとかわいく
南天とかピンクっぽい柄をってお願いしていました。

届いたお皿はもう、大満足。
他にも届いたものはあるけれど、それはちゃんと置けるようになってから…。

柄はこんな感じ。
私よりいいかなお皿使ってるな、ちゃっぴー…。

たまには写真を・・・

最近、ちゃっぴーの写真撮れないんで、文字ばっかりだったので、
たまには写真を・・・。

ちゃっぴーを陶器で作ってもらおうと、そのためのサンプル写真探してたので。
ごろんばっかりみてたら、気持ち良さそうだなーって。
実物みたいけど・・・。

それにしても・・・。
ちゃっぴーって全身写真が少ない(汗)

パーツ写真とかアップとかが多いみたい(笑)

いつも同じようにきもちよさそーにごろごろしてるから、
焼き増しして貼り付けとけば同じかも?って、
あんまり写真撮らなくなってたけど、もっといっぱい撮っとけば
よかったなーって、今になると思います。

初七日&出産(子供)のことなど

昨日の日曜日は、ちゃっぴーの初七日でした。

また、最初のときみたいにすごく泣くかとおもったらそうでもなく・・・。
なんというか、やっぱり実感がわかないです。

たしかに、いない寂しさとか無気力感はあるんだけど、
やっぱりそのへんにいる感じがするというか、ひょっこり帰ってきそうでとか
あるのかなぁ・・。

チャッピーがいた頃と同じように、ごはんの時間になったら野菜切って
ちゃっぴーと一緒に食べてってしてるのもあるかも。

それとも、もっとあとから急に実感がわいてきて、どあーっとくるのかな?
今はなんだかんだいっても、ちゃっぴーに、あれ準備しようとか、
こういうこともしといてあげようとか思いついたら、いろいろ探したり
してるところなので・・・。

そうそう、過去日記は1999年10月まで転記完了。
出産して落ち着いたところです。

この頃は、HPの別コンテンツで、きちんとかいてたので、
ブログだけみてると、出産推進派というか、出産すすめてるほうだと
誤解があるといけないので書いておきます。

出産させておいてあれですが・・・、私はできれば出産はさせないほうが
いいなーと思ってるほうです。
ちゃっぴーの出産に時も、うさぎが望んでることではないし、出産は
いろんなトラブルがあるから、飼い主のエゴだけって言われてたし、
たしかにそうだなーと思ってもいました。

ただ、その当時は、今よりうさぎの手術の危険性がたかかったし、
オスよりすごい発情してるちゃっぴーを見て、私が決断できずに、
ちゃっぴーごめんって産んでもらいました。

実際にはトラブルがあったけれど、なくても妊娠の段階でしんどそうな
ちゃっぴーを見てると、あー、やっぱり飼い主のエゴだなって
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

ただ、いまこうやtって、想像よりおちついていられるのは子供が
元気でいきているっていうものあるのかも?
ちゃっぴーの子供は、こんなに元気に生きてるんだから、ちゃっぴーもまた
タフさを発揮してもどってきそうって。

里親さんとうまく交流されてる方はすごいなーと思うのですが、
手放したら、よそのこなので口をはさまないほうがいいと聞いていて、
連絡いただけたら、あー、元気でやってるなーって嬉しく思ってました。

途中、データ消失などで、連絡つかなくなった方もいらっしゃいますが
じぞうちゃん(今はちゃんと新しい名前です)は、元気に11歳をむかえています。
毎年、送っていただく写真を見て、あー元気でやてるんだなーって。
今は今で、ちゃっぴーの子供が元気に生きてるんだなーって
ささえになってます。

あと、ちゃっぴーのお友達のうさこちゃん。
二ヶ月年上で、発作をおこしたりしながらも、元気に回復してくれてます。
ちゃっぴーが小さい頃からの知り合いなので、やっぱり特別なうさぎさん。
元気でいるのを見ると、ちゃっぴーの分もがんばってくれてるなーって
元気をもらえます。

なんだか、まとまりがなくなたけれど・・・
もし、あらためて過去の日記にたどりついて、子うさぎかわいいなー
出産させたいなーって思う人がいたら、もう一度よく考えて思いとどまって
欲しいなと思います。

とっても、矛盾してますが・・・。

ただ、ちゃっぴーの子供の里親さんにはほんとに感謝しています。
うさぎが欲しいからーという、軽い気持ちだけでなく、本当にこういう人のところに
いけてよかったね、って思えるところばかりだったので。

最近、写真がなくて寂しいので、ちゃっぴーもどき達です。

留守番電話

いっきにだーっと最後まで日記を転記する作業を
しようかとおもっていたけれど、ちょっと土日は
お休み。

ちゃっぴーがいると、多分、すねてアピールしてくるので
もっと進んでなかっただろうなぁ。
進むのはいいけれど、疲れるのか、今日はなんとなく
やるきがでなくて、ぼーっとしてました。
ちゃっぴーのぬいぐるみと一緒に。

なんだか、そこにちゃっぴーがいる気がしてるって
いいながら、休憩なかったんで、ちゃっぴーが拗ねてたのかも。

旦那は、最後のちゃっぴーの叫びを思い出してしまうらしいんですが、
私は思い出したくないって無意識に思ってるのかもだけど
くっちいてきてたちゃっぴーのことばかり思い出します。

旦那が、ちゃっぴーが焼きもちやくよ。
って言うくらいぬいぐるみがずっとそばにいるかもだけど。

でも、家にいる間は、ごはんとお風呂とPC中以外は
ずっとそばにいたんで、私はそうかもねぇ・・・
って旦那も言ってました。

ただ、今日そろそろちゃっぴーの野菜もなくなるし、
久しぶりに外にでたんだけど、買い物多くて一回もどってきたり、
出かける時に、ちゃっぴーいるから、また出るから
ちゃっぴーに見つからないように、そっと玄関に荷物おいて
こっそりまた出て・・・とか、しなくていいんだなーって
ちょっと寂しくなりました。

なんだか脱線が長かったけど、日記を転記してて
思い出して笑ってしまいました・・・。

旦那がちゃっぴーに電話して、留守番電話に
メッセージいれてたんですよ・・・。

たまたま、旦那が夜勤で私が帰り遅い日だったんだけど、
たぶん家出てから一時間後くらい、その二時間後くらいには
私も帰ってる予定だったんだけど・・・。

家にかえって、留守電きくと「ちゃっぴー」って。
もう、えええええーって。
昼間、営業とかの電話がはいってたりすると、
ちゃっぴーが驚くのにって怒ってたのに(笑)

気持ちはわかるけど、実践してるのがすごかった(笑)

その後は、やめるように頼みましたけど・・・。

なんだかPCの電源入れる気にならないけど、最近買った
ポメラのおかげで、いつもと同じようにだらだらしながら
長文書けて便利です。

もっと早く買ってたら、もっと日記もかいてたかもなぁ・・・。

ぬいぐるみ

ちゃっぴーの写真はずっと撮りっぱなしでそのままだったので、
整理でもしようかと・・・。

うさぎグッズもちゃっぴーの写真も大好きだけど、本物のちゃっぴーの前では
興味半減どころか、10分の1くらいだったので・・・(笑)

ちゃっぴー関係のこと以外まったくやる気がでないので、外にでる気もしないんだけど
ちゃっぴーのことだと、結構がんばれます。
それだけでもびっくりしてるんだけど。

なんとなく、いなくて静かで寂しいんだけど、一度足が動かなくなったので
動けないちゃっぴーってのを想像していたせいか、ちゃっぴー似のぬいぐるみが
あるだけで、随分気分が違います。

今もひざの上にのせて、書いてるけど、なんだかちゃっぴーがいるみたいです。

野菜の前に、おいてたり、寝る時、枕のとこで待機させてたら、
一瞬ちゃっぴー??って、どきっとしてしまいます。

ちゃっぴーは私の安眠アイテムだったので、ちゃっぴーが拗ねて布団にこないときとか
なかなか寝付けないようになってたんですよね。
なので、ちゃっぴーがお月様にいった夜は、当然眠れない状況でもあるんだけど、
いつもみたいにぎゅーってできないんで、どうも落ち着きませんでした。

クッションの上にちゃっぴーを寝かせて一緒に並んで寝ていたんだけれど、
撫でているだけじゃ、どうも雰囲気がでない・・・。
クッション邪魔だけどって、いつもみたいにちゃっぴーに顔をくっつけると
悲しいんだけれど、不思議とちょっとおだやかな気分に。

あんな状況だけど、この状態のちゃっぴーでもこんだけほっとするってことは
不眠症にでもなるんじゃないかなーって、ちょっと思ってました。

火葬から帰ってきたときも、ちゃっぴーがいないし、火が消えたみたいになってたし。

夜になって、旦那が棚においてた、このぬいぐるみの存在を思い出して、
もってきてくれたら、ぬいぐるみのやわらかい感触と、首のところでお尻ささえて
抱っこしてると、胴体は短いけど、ちゃっぴーと寝てるみたい。

全然眠気もでずに、リラックスもできなかったのに、体の力が抜けて
眠ることができました。
枕元にはちゃっぴーの遺骨。
いつものちゃっぴーのポジションにはぬいぐるみ。

もともと、ぎゅーっとくっついてるか、だらだら寝てるかだったから、存在感は
全然違うけど、すごく気分的に違うものなんだなーって思いました。

ただ、この状態って、今の状態をちゃんと受け入れられてないの??って
心配もあるんだけど、なんか、ちゃっぴーまだそのへんにいたり、
ひょこって帰ってきそうな気がするんですよねぇ・・・。

ちゃっぴーそっくりのぬいぐるみが欲しくて、あちこちみてるんだけど
やっぱりどこも大人気で半年待ちとか注文停止中とか多いです。
ペットロスで不安定だった人が、ぬいぐるみが届いて落ち着いたとか
お便り紹介の中であったりしたけど、ちゃっぴー配色のぬいぐるみだけで
こんだけ気分が違うんだから、そっくりのこなら、余計そうだろうなーって
納得。

あー、いないーーって、ものすごく感じることはなくて、まだいるような
気分にはなるんだけど、ちゃっぴーがいないと、とにかく一日が長いです。

気がついたら一時間くらいなでてて、気がついたら二時間くらい一緒に
昼寝して・・って、どんだけぐうたらな生活してたんだって感じです(汗)

朝も、ちゃっぴーが横にいるとついつい、休みだとごろごろしてしまうけど
起きれるし・・・。
健康にはいいんだろうけど、眠りへ誘うちゃっぴーの魔力?はすごかったんだなー。

アーカイブ

2019年10月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031