膿瘍その後

かなり間があきました(汗)
文字ばっかりでかなり長いです・・。

そうこういってる間に膿瘍再発しました・・・。
まあ、再発の話は別記事でアップするとして、前回の手術後の経過メモです。

 

前回手術後、順調に回復、傷もすっかりふさがって膿もたまってなさそう。
膿瘍はしつこく再発するので、念のため抗生物質を飲み続けること一か月
もう大丈夫かなと、いったん、飲み薬だけやめてみることになりました。

薬やめて不安だし、ちょっと免疫アップにとプロポリスあげはじめたら・・・。
2-3日後に涙で出した。
プロポリスが原因ではなくて、時期が一致しただけだろうけど、なんとなくいい気にはならなくてプロポリスはいったん中止に。

薬の効果で涙がとまっていたのなら、10日から二週間くらいでまた出てくるかもとのことだったので、少しはやいけれど一週間くらいで涙がでてきた

病院にその日にいければいいのだけれど、いけなくて2-3日後になるので、これだけ間があくのは不安なので飲み薬送っていただいて、3日後に病院へ。

この段階では膿なのか、また涙がでてきているだけなのか判断がつかない程度。
まあ、そうだよね・・。
再発にしても、そんなにすぐ手術が必要なくらいぶくぶくたまってもらったら困る・・・。
一か月ほど様子を見ることに。


一か月後診察

あー、どの時点でかわすれたけれど、一回目薬の回数もかえたんだったけど、どこでだったか忘れた(汗)
やぱりちゃんとメモっとかないと・・・。
膿っぽい感じはないけれど、目の周りが赤いのが気になるとのこと。
目薬もちゃんとしてるのに、これだけ赤いのは何か原因がありそうと。
ただ、今のところまだ膿はわからないし、緑内障とかに発展していく恐れもあるので、目の変化には気を付けるようにと。

病院でステロイドの目薬点眼。
自宅でもステロイド?と思ったけれど、極力ステロイドは使用しないほうがいいので、いつもの目薬で様子を見ることに。
また三週間後くらいに行くことに。

ステロイド点眼翌日は、赤みがましになったような?
ただ、次に病院に行くまでの間、赤くなったり、ましになったりしたようなことの繰り返し。
なんとなく、暑い時とか湿気とか外気温が夏っぽくなると赤みがひどくなる気がするけれど、室内はエアコンで温度管理してるんだけどなぁ。

 

三週間後病院へ
なんとなく、目頭がぐみみたいな感触があるようなきもしてたけれど、そんなに膨らんでいないし、膿の再発はまったく予想していなかったけれど、なんだか膿っぽいふくらみがとのこと。
ええ?!これだけなのに??
まだ、膿なのか炎症ではれているのか判断がつかない程度とのこと。
もし、膿だとしても、この状態だと、切ったらかなり痛いだろうとのことで、もう一週間様子を見ることに。
一週間後大きくなってて膿だと断定できたら、その日に手術することに。

 

一週間後病院へ
そんなに大きくなってないし、大丈夫だよなーって思ってたら、大きくなってないようだけれど、手触りがやわらかくなってきていて、これはあきらかに膿とのこと。
大きくなるまで待つのかなと思ったけれど、切ることに。

ちょっと、予定外だったので焦りました。

でも、まあ、手術の後の説明のほうがいろいろがっくりきたのだけれど。
そっちは長くなるので、別記事に。
とりあえず、手術はおわって、ごんは元気です。
食事もしてるし。
ただ、膿とは長いつきあいになりそうです・・・。

 

結局今までの流れは・・・
手術後落ち着いてから一か月抗生物質続ける → 飲み薬やめて一週間ほどで涙でるので飲み薬再開
→ 一か月後検診で目が赤い、三週間後に様子見る → 三週間後 膿ぽいふくらい発見
→ 一週間後 再手術(この件は後日アップ)

 

 



関連記事

  1. NO IMAGE

    2011.10.11

    10日は
  2. 2014.01.30

    膿瘍 三日目
  3. NO IMAGE

    2012.03.10

    トイレ翌日
  4. NO IMAGE

    2011.07.29

    ごんお泊り

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


最近の記事

  1. 2016.06.13

    膿瘍その後
  2. NO IMAGE

    2016.04.08

    ごん5歳に
  3. NO IMAGE

    2016.04.02

    病院へ