待ってました?

日曜日、風邪ひきかけ?と、ちょっと体調がいまいちかも?
と思ったので、朝ごんの野菜を買いに行って帰ってきたら、即布団へ。

せっかくのやすみなのに、サークルから出してもらえずに、あれ?
って感じだったとは思うけど、ごめん!
って思いながら、ぐっすりねました。

夕方、すっきりしたんで、おきてきて何か食べようとすわったら、
ごんが、だーっとやってきて、足の間へ。

 

なでるのをやめると顔をあげてくるので、食べにくいなと思いながら
片手でごんをなでながらごはんたべてました。

いつも、出てきて私がごはんたべるときは、こうやってちょっとの間いるけれど
すぐに自分もごはんたべたりしだすのに、今日はいつもと違うっておもったからか
結構長い間べったりでした。

かわいいけど、何か違うって思ったなら、もうちょっと察してくれ・・・
って思うけど、こういうところがまたかわいいんだろうなぁ。

具合悪くなると、思い出すことが。
数年前だけど、めずらしく熱だして、しんどくて寝てたら、何か重い?
と目をあけたら、ちゃっぴーが胸の上にのって、顔をじーっとのぞきこんでました。

普段は、横で寝てるから、なんかおかしい?って心配してみてくれてたんだろうなぁと。
でも、そのときも、うれしくて気分はほっこりだったんだけど、
お願いだから苦しいからどいてくれ!って、ちょっと思ったけど(笑)

でも、おかげで、元気がでて、具合は悪いけれど、気分よく眠れました。

こういうとき、どうぶつってすごいよなぁと思います。

頭痛とか、うさぎと頭や鼻くっつけて寝てたら、けっこうおさまるし^^;

 



関連記事

  1. 2013.02.21

    繊細じゃない
  2. NO IMAGE
  3. 2014.03.05

    足隠された!

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


最近の記事

  1. 2016.06.13

    膿瘍その後
  2. NO IMAGE

    2016.04.08

    ごん5歳に
  3. NO IMAGE

    2016.04.02

    病院へ