みかんとの出会い

※この日記は、ここ最近のことをまとめて7/29にアップしています。
なので、7/29にいくつも記事がアップされていて、日時はあまり関係ないです。

立て続けになってしまうのと、あまりの出来事に私もなんと書いていいのか?
あと、書くこと自体しないほうがいいのかなー?とか、いろいろ悩んでました。
みかんがお月さまにいった原因が、はっきりしないので・・・。

ただ、もうすぐ、ちゃっぴーの骨壷が我が家にやってきます。
追加追加で、ころんとみかんの分も。
なので、みかんだけ隠してるような状態もいやだなぁと、
ちょうどいい機会だし、ブログに書くことにしました。

ころんがいたお店に、報告とお礼にうかがった時に、
きっと私たちの落ち込みが激しかったのでしょうね・・・
みかんを紹介されました。

みかんは1歳半で、元気なのですが、一度繁殖したあと、繁殖をいやがって
逃げ回るので、無理やりもかわいそうだしと、母うさぎ引退でのんびりすごす
ことになったそうです。
ちょっとびびりだけど、体重1.6kg、がっしりした健康そうな体格のこでした。

でも、黒っぽい色にこだわりのあった私。
みかんはオレンジ。
うーんと、ためらいもありました。

他は、子供のオスのネザーと、レッキス。
子供からのほうがいいんだろうなーと思いながらも、旦那はネザーの女の子が
いいらしい。
私は、見た目が違うので、なんとなくどのこもいまいち。

こんな短期間にって思うのもあったけれど、旦那が色は違うけれど
みかんはちゃっぴーになんとなく似てると気になってしょうがなさそう。

悲しみに大小なんてないし、悲しくて他のうさぎを迎えられない人もいれば
違う子でもいるとささえになる人、いろいろだと思います。
新しいうさぎさんに、前のうさぎさんを重ねる人もいるでしょうし。

旦那も、多分、自分がお店にいって、たまたま見かけただけなら
連れてかえる気にまではならなかったとおもいます。
ただ、こういうのって縁だなーって、ちゃっぴーがお月さまにいくまで
いったことのなかったお店で、なぜかとっても話しやすくて何時間も
話をしたお店。

今回も、お店のかたに、後押ししてもらわなかったら、決心はつかなかったと
思います。
話してるうちに、だんだん気持ちがかたむいていくってのもあったのかも?

そうしてみかんは我が家にやってきました。



関連記事

  1. NO IMAGE

    2011.03.21

    急展開
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. 2011.07.29

    みかんの病院

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


最近の記事

  1. 2016.06.13

    膿瘍その後
  2. NO IMAGE

    2016.04.08

    ごん5歳に
  3. NO IMAGE

    2016.04.02

    病院へ