ちょっと牧草食べた

手術後ということで、野菜食べにくいかなって食べてるけど、ペレットかなり増量してあげることに。
ペレット減らしておいたら野菜もっと食べるのかもだけれど、夜はわりと食べきってるので、昼間はもともと夜より食べる量少ないのかも。今は体力つけるのが先だし、もうちょっと落ち着いたら量考えよう。
減らしたら、おなかすいて牧草食べるかも?とちょっと期待したり。
まあ、そのために食事少なくすることはしないけど。

そういえば、うさぎの雑誌にペレットは減らしても体重の1%くらいは最低あげるようにって書いてあったけど、偶然なのか、手術前のごんのペレットはほぼ体重の1%だった。
まあ、若いうちはペレット食べて体つくったほうがいいだろうし、歳とったら栄養の吸収悪くなるだろうからまた必要になるだろうけど、ごんくらいの時は、ペレットなくてもいいかなぁとは思ったてたんだけど。
おやつ感覚であげてました。

傷はあるけれど、目薬さすときも自分で台にのぼってくる。
塗り薬の抗生物質の液体だけが嫌みたいだけれど、これは逃げるけど、されたらすぐ忘れる。
あまり長く覚えてないというか、深く考えないのがごんのいいところ。
病院でもあんまり根にもたないですねって。

ずーっとくっついていたのも落ち着いてきて、近くにいるけどちょっとだけ間あいてごろんってしてる。
ただ、自分が近づけない場所に行かれるのはいやみたい。見えていても、仕切りのむこうとかはいけないから。

あいかわらず、サークルの中でトイレ以外でおしっこすることが多いので、敷物交換してたら、ふとみたら、サークルから出した牧草入れからごんが牧草食べてる。
あれ??片側だけのかみ合わせになったから、もう牧草は食べられないと思うって言われてたのに。
なんか、モソモソって感じでしばらく食べてた。

そのあとは、牧草食べるの見ないので、あの時たまたま食べたかったのかな?
一口だけとかじゃなくて何度も食べてたので、食べられないことはなさそう。
まあ、食べたくなったら食べてくれたらいいよ。
野菜食べられるだけで十分。



関連記事

  1. 2011.12.22

    ごんのトイレ
  2. NO IMAGE

    2015.08.25

    原因は車?
  3. 2011.07.29

    仲良し?
  4. 2012.09.10

    お気に入り
  5. NO IMAGE

    2016.03.08

    発作4日目
  6. NO IMAGE

    2014.11.12

    とうとう破裂

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


最近の記事

  1. 2016.06.13

    膿瘍その後
  2. NO IMAGE

    2016.04.08

    ごん5歳に
  3. NO IMAGE

    2016.04.02

    病院へ